高岡市で女性のための整体をお探しなら不妊治療専門の整体院 めぐりへ

不妊専門の整体院 めぐり


多のう胞性卵巣症候群

病院へ行ったときに多のう胞(PCOS)と言われる方は多いです。
多のう胞性卵巣症候群とは、たくさんの卵が卵巣の中にある状態まるで数珠のように
古い卵がなかなか消えず、卵巣の中で渋滞を起こしている状態です。

body_cell_juseiran_grade2.png
PCOSになると、卵がたくさんあっていいのではないか?
と、思われる方もいるかもしれませんが、それでは良くありません
なぜ、良くないのかといいますと

普通、生理周期で排卵される卵は1つです。
1つが大きく育ち排卵にいたります。
その1つが育つ中で大切なのが卵を育てるためのFSHというホルモンです!
FSH(卵胞刺激ホルモン)とは、ホルモンの一種です。
このホルモンが卵を育てるために大きな役割を果たしています。

沢山の卵があると、大切な1つの卵にFSHが届かず卵が育ちづらいという結果になってしまいます。
その結果、排卵がスムーズに行われなずなかなか生理が来ないということになります。

PCOSの方は基礎体温が上がりづらく、高温期への移行もずらずらと時間がかかり生理も3ヶ月~半年といつ生理がくるのか分からないことが多いです。

sikyuhirann.jpg
めぐりでは
まず、残っている古い卵を消すことから始めます
古い卵を消すことによって、次に出てくる卵がしっかりとFSHを浴びて良い卵が育つための環境作りをしていきます

不妊専門の整体院 めぐりのご案内

住      所:
〒939-0102
富山県高岡市福岡町三日市551-2
アクセス:
福岡駅から徒歩20分、車で5分
お問い合わせ・ご予約
0766-75-8433
受付時間:
午前 09:00~11:00
午後 15:00~20:00
定休日:
日曜・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ