高岡市で女性のための整体をお探しなら不妊治療専門の整体院 めぐりへ

不妊専門の整体院 めぐり


妊活には腸内環境を整えることが必要

妊娠しやすい体づくりをするために整えておきたいのが腸内環境です


食事はもちろん
何を食べるか、どのように食べるかなど
妊活されている方は、とてもよく考えておられると思います。
食べ物一つでも、必要な栄養が変わってきます。
まんべんなく、それぞれを取るということは大切なことですよね。

ちゃんとしっかりと食事・栄養も考えて取っているのに、自分の体にしっかりと使われているのかな?
そう思ったことありませんか?

しっかりとした献立で栄養も考えているけれど、なんだか便秘もするし下痢もするし…
なんて方もいませんか?


そこで、ちょっと考えてみていただきたいのが

腸内環境を整えるという事です

腸というのは消化管の末端の臓器になります。

腸内環境がよくないと、どんなに栄養を摂取してもスムーズに体内に吸収されなかったり、反対に体にとってはよくない有害な物質を発生させてしまったりすることもあります。
それが、悪玉菌と言われるものですね。
腸ない環境は、免疫系にも作用しているんですよ。

妊娠には、ビタミンであったりミネラルであったり鉄であったり葉酸であったりと微量な栄養素が必要不可欠です。
腸内環境が悪ければ、免疫力の低下や混乱を起こしてしまいアレルギー症状を起こしやすくなってしまいます。
免疫作用が混乱すると精子や受精卵なども異物としてとらえてしまい、妊娠の成立や継続を妨げてしまうことにもなります。


腸内環境をよくする常在最近
 

腸のなかでは何が起こっているのか。
腐敗が起こっているのか、発酵がおこっているのか。

腸内環境を良くするために必要とされるのが、善玉菌です。

発酵をおこす善玉菌とよばれるのはビフィズス菌。
腐敗を起こすのは悪玉菌と言われるものです。

善玉菌がよく働いている腸では腸内環境が良好になり悪玉菌が働くと腸内環境は悪化していきます。


腸内環境を良くしていくためには、日々の食事も必要となってきます。
善玉菌が必要とする食物繊維やオリーブオイル、オリゴ糖、食物性乳酸菌など取ると良いでしょう。


当院では、先日NHKで放送されましたおなからヨーグルトを取り扱っております。

おなからヨーグルトは、添加物を一切使わず米粉で作られたヨーグルトで、腸内環境に必要な2種類の菌が入っています。
腸内環境を良くすることで、食べている食事やサプリメントの吸収率をよくしてくれることが期待できます。

妊活をしている方はもちろんですが、お子様にも安心して食べていただけるものです。


是非、腸内環境を見直してみてください!。

onakara.jpg

不妊専門の整体院 めぐりのご案内

住      所:
〒939-0102
富山県高岡市福岡町三日市551-2
アクセス:
福岡駅から徒歩20分、車で5分
お問い合わせ・ご予約
0766-75-8433
受付時間:
午前 09:00~11:00
午後 15:00~20:00
定休日:
日曜・祝日の午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ